コメント数: 1, 小説 ID: n96
青山くんと、七人の引きこもり(第三巻)

青山くんと、七人の引きこもり(第三巻)

(18/10/28 13:58:57) [ID: 3ef74162]
名前
コメント
1:作者:琥珀*月華 [18/10/28 14:13:08] ID:3ef74162
今日も八人(一人居ないが)は平和に暮らしている。
しかし…

TV)よっおーふくーの青y(((
松)小原、山田、青山を押さえろ!!
小・山)いえっさぁ!!

すると、小原と山田は俺を押さえた。
何故かというと、俺は『洋●の青山』のCMが嫌いだからだ。
ずいぶん前、俺はこのCMが嫌すぎて5回くらいテレビの画面を殴ったことがある。そのため、小原と山田に押さえられている。

青)デレビぃ……デ…テレビぃのヂャンネ”ェルを変えろクソォォォ!!
歌)駄目だよ!!だって今…平日には欠かせないヒ●ナンデスを見てるんだよ!?
松)しかも、早急…可愛い子出てたし!!
山)美味しそうなヤツ出てたし!!
小)クイズやってたし!!

白)クッソ。
心)この家…なんで変なのしか…いないのか(ボソッ

とうとう可笑しくなった(と思われる)俺。あのCMが流れるとこうなるのだ。
何かよく分からない争いをしていると、『ドンッ』と何かが落ちた音がした。

全)・・・ん?

小説の削除

削除キー